診療のご案内

診療科目

婦人科一般・内科・子宮がん検診・乳がん検診・月経調整・更年期障害
・ 漢方・ピル・妊婦健診(妊娠12週まで)

診療時間

午前診 9:00〜12:00
午後診 16:00〜18:30

▲ 子宮頸がんワクチン接種のため土曜日の通常診療は11:30までとさせていただきます
※ 受付時間
[午前]11時30分まで
[午後]18時00分まで

休診日:木曜日、土曜午後、日曜日、祝日

完全予約制について

予約は診療時間内のお電話のみとなります。

患者様の診療の内容によって順番が前後したり、予約をされていても30分ほどずれ込む場合がございます。ご了承ください。
(留守番電話では承っておりません)

つながりにくくご迷惑をおかけすることもありますが、診察ご希望内容によって予約の日時を相談させていただくためご了承ください。
 

 

特定健診

月・水・金・土の午前中
子宮がん検診と特定健診は同じ日に受けていただくことが可能です。
やむを得ずお日にちの変更をお願いすることもございます。
その際は早めにご連絡いたします。

※保険診療と子宮がん検診又は特定健診は同時にできません。

 

 

更年期相談、無月経、月経痛の相談、PMS、避妊相談など

ゆっくりお話を聞く時間が必要なので、15~30分お時間の取れるお日にちで予約をお取りします。そのため2〜4週間先になる場合があります。

*月経痛の相談は、月経が終わって落ち着いてお話が聞ける状態のお日にちでご予約ください。

 

 

子宮頸がんワクチン

土曜日の11:30~又は12:00~

詳しくはこちらをご覧ください
 

予約枠外、当日予約でお越しの場合

かゆみ、大量の出血、強い腹痛など、急性期の症状がある方
お待ちいただければ予約の方の診療の合間にお呼びいたします。
できるだけ込み合わない来院時間をお伝えしますので来院されましたらできるだけ院内でお待ちください。

保険診療

婦人科一般

不正出血、帯下異常 など
子宮がん検診後の精密検査(HPV検査、コルポスコーブなど)は行っておりません。

 

更年期

膣炎、ホルモン補充療法、漢方、カウンセリング など

 

思春期

無月経、月経不順、月経痛 など

 

初期妊婦検診

12週まで など

 

各種検査

乳腺超音波検査など
人間ドックで要精査の場合の精密検査は行っておりません。

自費診療(税込表示)

妊娠に関すること、避妊に関すること、予防的な医学行為は、基本的に自費扱いとなります。
自費診療 初診料 3,300円(再診料 880円)
当院における自費診療の内容をご案内します。
なお、当院では人工妊娠中絶はおこなっておりません。

市民健診以外の健康チェック

健康チェックとは、とくに症状は無い方に対して血液検査や婦人科検診をして異常の早期発見に努めるものです。
症状があって診察に来られた患者様は保険診療となります。
(保険証をお持ちの場合)
以下は自費診療の場合の費用の概要です。

自費診療の場合の費用(概要)(+初診料3,300円または再診料880円がかかります)

■ 子宮癌検診 頸部細胞診
内膜細胞診
3,850円
7,700円
■ 子宮・卵巣の超音波検査
(子宮や卵巣に異常がないかを診ます)
5,830円
■ 乳腺超音波 3,850円

卵巣は子宮癌のように外から癌検診をすることができません。
超音波検査で、卵巣がはれていないかを確認し、はれていた場合は「腫瘍マーカー」などの血液検査や、CT・MRIなどの画像診断をおすすめします。

ワクチン接種

子宮頸がんワクチン

4価のガーダシル(救済措置含む公費対象者は無料)と9価のシルガード(3回で計99000円)を扱っております。

ワクチン接種は土曜日の11:30からとなります。

お電話でご予約ください。
 

ガーダシルを受けられる方へ

当日は母子手帳をかならずご持参ください(お忘れになると接種できません)。
問診票をお持ちの方は記入してご持参ください。
起床時と来院直前の体温を計測してください。
 

シルガードご希望の方へ

注意事項がございますのでお電話でお問い合わせください。
 

ワクチンに関する情報は
厚生労働省のHP
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/index.html

日本産婦人科学会
https://www.jsog.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=1
をご覧ください

月経調整

旅行、修学旅行、クラブの試合などと重ならないように調整いたします。

自費初診料+調剤・処方量(550円)+日数分のプラノバール(110円)

 

妊娠に関すること

妊娠診断から分娩予定日を確定する妊娠3ヶ月頃までの妊娠管理をさせていただきます。
症状により1~2週間毎に健診を行います。
当院では妊娠4ヶ月以降の妊婦健診はおこなっておりません。
患者様が希望される産科にご紹介させて頂きます。

妊婦初診 3,300円

 

不妊治療に関すること

当院では不妊専門クリニックで行うような高度な治療は行っておりません。
今までの妊娠へ向けて取り組んだ経過や基礎体温表を見せていただきながら
今後どのように治療をすすめればよいのかの相談が主となります。
ご希望の方には自費で、排卵をしているかどうかの超音波検査をさせていただきます。
基礎体温表をお持ちいただくと予想が立てやすいので、ぜひ2~3か月記載の上お越しください。

卵胞モニター 2,200円

 

避妊に関すること

望まない妊娠を避けるために、私たちは女性は自分でしっかりと避妊方法を選択しましょう。
基本的な避妊のことがわからない方も、どうぞ遠慮無くご相談ください。
患者さま一人ひとりにあった避妊方法を考えましょう。

低容量ピル 1ヶ月分 3,300円

昔のピルとはちがって、副作用の少ないピルです。
避妊目的以外にも月経の量や痛みをコントロールするためにも使います。
毎日忘れずに飲むことと、定期的に副作用が起きていないかをチェックすることは必要です。

緊急避妊
(アフターピル)
 レボノルゲストレル錠
1.5mg「F」
(先発品ノルレボ錠の後発品)
9,900円

1錠のお薬を1回内服。避妊効果はおよそ85%です。

子宮内避妊用リング
(ミレーナ)
リング挿入
抜去
55,000円
11,000円

子宮内にリングを挿入して受精卵の着床を防げます。
月経周期の10日目までに挿入します。5年ごとに入れ替えます。

健康診断

豊中市の市民健診をご利用の場合

■ 子宮癌検診 頚部
頚部+体部
無料
無料
■ 特定健診(市民検診)
血液検査、尿検査、血圧測定など
無料

H30年度から国民健康保健の方の特定健診は無料となりました。
ぜひご受診ください。

特定健診実施日

月曜、水曜、金曜、土曜の午前

・大腸がん検診は同時に可能です
・胃がん、肺がん、前立腺癌は行っておりません

※ 必ずお電話でご予約の上ご受診いただきますようお願いいたします。
※ 市民健診、特定健診以外の健康診断は行っておりません。